無制限ポケットWIFIをお探しではありませんか?

でも・・・

最近「〇〇WIFI」という商品がたくさん出ていてどれが良いのか分からない・・・。快適に使えるのか実際に使っている人の感想を知りたい・・・。

そんな人のために、

無制限ポケットWIFIの1つ「どんなときもWIFI」を実際に使っている私が、「どんなときもWIFI」のメリット・デメリットについて、本音をぶっちゃけます!

個人的には「どんなときもWIFI」を選んで大正解!おかげでポケットWIFIジプシーから抜け出せました。

「どんなときもWIFI」を契約しようか迷っている人の参考になれば幸いです。

データ容量無制限ポケットWIFI

どんなときもWIFI公式サイトはこちら

トリプルキャリアでインターネット使い放題

 

そもそも「どんなときもWIFI」とは?人気の秘密はココに有り!

どんなときもWIFIとは、最近流行りのレンタルのポケットWIFI

サービス開始は平成31年3月から。出来たてホヤホヤのポケットWIFIサービスです。

最近テレビCMを見かけることも多くなりましたね。佐藤二朗さんと今田美桜さんがコラボしたCMです。インパクトがあるCMですので、みなさん1度くらいは見たことがあるのではないでしょうか?

CMには色々なバージョンがあって、どれも面白い!CMなのについ最後までじっくり見てしまいます😊「どんなときも~どんなときも~」という槇原敬之さんの曲も良いです👍

【張り込み編】

【海外編】

どちらも面白いですね😊ちなみに半分以上がアドリブらしい!よく笑わずに演技が出来るものです。

【メイキング映像】

 

どんなときもWIFIはサービス提供を開始したばかりにも関わらず、一時在庫切れになるほど大人気となっています。

大人気となっている理由は、CMが面白いだけじゃなく、どんなときもWIFIの特徴にアリ!

どんなときもWIFIは無制限のポケットWIFI|インターネット使い放題

  • どんなときもWIFIは、無制限でインターネット使い放題!

どんなときもWIFI最大の魅力です。通信制限一切なくインターネットが使えます!

ポケットWIFIと言えば、ワイモバイルやWIMAXの方が有名ですが、実はいずれも通信制限が存在します。3日間で10GB以上の通信をすると確実に速度制限が掛けられてしまいます。たった10GBだと、U-NEXT、Amazonプライムビデオ、Huluなどの動画配信サービスを利用するとアッという間に容量オーバーで速度制限です。私なら1日もかからず10GBオーバーしてしまいます。

それに対し、どんなときもWIFIなら動画配信サービスの利用程度なら制限がかかることはまずありません。公式サイトのよくある質問にもハッキリと書いてあります。よほど自信が無いとここまで明言できません。

どんなときもWIFI公式サイト「よくある質問」より

 

どんなときもWIFIの料金プラン|クレジットカード払いでお得

【クレジットカード払い】※いずれも税抜

利用開始月 3480円の日割り料金
1~24か月目 3480円
25か月目以降 3980円

【口座振替】

利用開始月 3980円の日割り料金
1~24か月目 3980円
25か月目以降 4410円

見て分かるとおりシンプルな料金プランです。2年間料金が変わりません。

他のポケットWIFIだと、最初の数か月だけ異常に安くして一見お得に見せているところがあります。支払総額を計算してみるとアラ不思議、あんまり安くない・・・ということも。複雑な料金プランだと事前に契約内容をよく確認しないと、結果的に損をする場合があって危険です。むしろそれが狙いだったりするのでしょうが。

それに対し、どんなときもWIFIなら料金プランが分かりやすくて安心です。特に、クレジットカード払いの方が月額500円安くなりますので、ぜひクレジットカード払いで申込をしましょう。

関連口座振替も可能だがクレジットカードがお得!どんなときもWIFIの支払方法

 

どんなときもWIFIの通信エリア|クラウドSIMでトリプルキャリア回線が使える

  • どんなときもWIFIなら、ドコモ・AU・ソフトバンク全部の回線が使える!

どんなときもWIFIの大きな特徴の1つです。いわゆるトリプルキャリア回線全てで通信が出来ます!

従来のWIFIルーターでは、そのルーターに差しているSIMカードが対応している回線でしか通信が出来ませんでした。

  • ドコモのSIMカード⇒ドコモ回線
  • AUのSIMカード⇒AU回線
  • ソフトバンクのSIMカード⇒ソフトバンク回線

こういうことです。

それに対し、どんなときもWIFIはSIMカードというものが存在しません。最新のクラウドWIFIという通信技術によって、SIMカード不要で、その利用場所に応じて最適な電波をキャッチすることが可能となっています。トリプルキャリアの電波が使えるということは、当然通信エリアもメッチャ広い!いろんなエリアで使うことが出来ます。

 

海外でもそのままOK|世界131か国対応

  • どんなときもWIFIなら、世界131か国で自由にインターネットを利用できる!

どんなときもWIFIは国内と海外兼用となっています。面倒な手続き不要で海外でも利用することができます。

通常、海外でWIFIを利用する場合は、事前に海外仕様のWIFIルーターをレンタルしたり、海外オプションの加入などの手続が必要です。正直面倒な作業の1つです。

それに対し、どんなときもWIFIなら国内も海外もこのルーター1つでインターネットが利用OK。急な旅行や出張でも簡単便利に使うことができます。

 

ココが良い!どんなときもWIFIのメリット

では、いよいよ本題。どんなときもWIFIのメリット

無制限のポケットWIFIで1番気になるポイントは次の2つ

本当に無制限で使える?

通信速度は遅くない?

この点については、どんなときもWIFIは本当にオススメです。

私は今まで、ワイモバイル・WIMAX・FUJI WIFIなど様々なポケットWIFIを使い倒してきましたが、最終的にはどんなときもWIFIで落ち着きました。

データ容量無制限ポケットWIFI

どんなときもWIFI公式サイトはこちら

トリプルキャリアでインターネット使い放題

 

本当に無制限で利用できる!月300GB以上も大丈夫

私はどんなときもWIFIを自宅の固定回線代わりに使用しています。多い時だと1日に30GB近く使うことも。1日30GBってかなりヤバめな通信量です。ワイモバイルやWIMAXは3日間で10GBで通信制限がかかりますからね。その3倍の量をたった1日で使っています。

何でそんなに容量を使うのかというと、動画配信サービスをヘビーに利用しているから。自宅にいるときはU-NEXT、Amazonプライムビデオ、AbemaTVのどれかを流しています。テレビはほとんど見ていません。すると、休日で1日自宅にいるときは30GBくらいの通信量になってしまうのです。このくらいの通信量だと、固定回線を契約するのが普通だと思います。

しかし、私は自宅に固定回線を引いていません。その理由は、仕事柄引っ越しが多く、固定回線の契約をするのが面倒だったり大変だから。インターネットの固定回線は、使い始めるまでに回線工事が必要だったり設定が必要だったり、すぐ使えないうえにその都度お金もかかります。2~3年おきに引っ越しの可能性がある私には固定回線は契約しづらいのです。

そんな状態なので、月間300GB以上ヘビーにどんなときもWIFIを使用していますが、今まで1度も速度制限がかかったことはありません。正直、個人的にはヤバいかなと思うくらい使っていますが今のところ全然大丈夫です。他のユーザーが照会したところ、1TB利用しても問題ないと言われたとのウワサも・・・。

関連ホントに無制限?どんなときもWIFIの通信速度制限

 

通信速度も遅くない!動画配信サービスも楽勝

いくら無制限でインターネットが使えると言っても通信速度が遅くては意味がない!通信速度はインターネットを使う上で重要な要素の1つです。

どんなときもWIFIの通信速度は、常時10~40Mbps程度の速度が出ています。昼・夕方・夜の回線が混雑して通信速度が低下しがちな時間帯でも、いつスピードテストをしてもこのくらいの通信速度です。

固定回線が1Gbpsとか言っているのに対し、10~40Mbpsだと何だか遅くない?と感じるかもしれませんが、実はだいたい10Mbpsくらいの通信速度があれば基本的に何でも快適に利用できます。メールやウェブサイトの閲覧には全く問題ありませんし、動画配信サービスを最高画質で見ることもできます。超大容量のデータをダウンロードする場合は別でしょうが、普通に使っていてまず困らない通信速度が出ています。

関連どんなときもWIFIの通信速度は遅い?スピードテスト結果や評判を紹介

 

ココが心配!どんなときもWIFIのデメリット

今のところ、どんなときもWIFIは前評判通り快適に利用できています。本当にインターネット使い放題ですし、通信速度も申し分ありません。

ですが、個人的に「チョットなぁ・・・」と心配に感じているポイントもあります。心配し過ぎなところもありますが、正直な本音をご紹介します。

契約期間が2年と長い!途中で解約すると高額な違約金が!

どんなときもWIFIの契約期間は2年間です。2年の契約期間内に解約しようとすると高額な違約金が発生します。

どんなときもWIFIの違約金

利用開始からの月数 違約金
0~12か月 1万9000円
13~24か月 1万4000円
25か月目(更新月) 0円

契約期間は2年と長く、違約金も最大1万9000円と高額

今のところは前評判通り本当に無制限でインターネット使い放題のどんなときもWIFIですが、今後どうなるか分かりません。どんなときもWIFIは、一時在庫切れになるほどの大人気で利用者が激増しています。今後も今と同じように快適に使い続けられるかどうか…。2年間の長期契約ですので、初めは良くても途中で通信速度が遅くなったり、速度制限が厳しくなったりしないかと心配になります。

もし使い勝手が悪かったらどうしよう・・・。やっぱりポケットWIFIじゃなくて固定回線に乗り換えたい・・・。

契約途中でそんなことを思う場合もあるかもしれません。あらかじめ長期利用することを覚悟していないと、なかなか勇気が要る内容です。

まあ、今後のことなので心配のし過ぎかもしれません。万が一、通信速度が遅くなったり使い勝手が悪くなったら、どんなときもWIFIには「いつでも解約サポート」という違約金0円で他の回線に乗り換えできるサービスもあります。いつでも誰でも利用できるサービスですので、長期契約・高額な違約金でもそれほど気にしなくて良いかも知れませんね😊

関連どんなときもWIFIなら契約途中でも違約金0円で乗り換えが出来る【いつでも解約サポート】

 

モバイルルーターが「U2s」の1種類!同時接続台数がたったの5台だけ

どんなときもWIFIで使用できるモバイルルーターは1種類だけ。「U2s」というルーターだけです。

サイズやバッテリーなどの性能は基本的に合格点。

ただ、最大の問題は同時接続できる数。同時接続数たったの5台だけ・・・

正直この数はあまりに少ない。家族みんなで接続したら足りなくなる可能性大です。

逆に、単身者にはこのくらいの数でも困ることは無いと思います。スマホ、タブレット、パソコン、HDDレコーダーに接続してもまだ大丈夫です。2人暮らしの人くらいまでならそれほどデメリットにはならないでしょう。

関連『U2s(D1)』だけ!どんなときもWIFIのルーターは1種類

関連WIFIに接続できない!?どんなときもWIFIの接続台数は5台まで

 

モバイルルーターが熱い!長時間使用でバッテリーが不安になる

どんなときもWIFIのルーターを連続使用していると、発熱がかなり気になります。ウェブサイトを閲覧する程度の使用ではまだ大丈夫ですが、動画配信サービスを長時間利用して連続通信をしているとかなり熱くなります。触れなくなるほどではありませんが、「このままで大丈夫か!?」と心配になります。

高温状態というのはバッテリーに良くありません。高温になるとバッテリーの劣化が早まるのです。さらに、高熱状態はルーターの故障の原因にもなりますし、当然通信速度にも悪影響を及ぼす可能性があります。高温が原因で通信速度が低下する恐れもあります。

どんなときもWIFIではこのモバイルルーターを2年間継続して使用することになりますので心配になります。出来るだけバッテリーを劣化させず長期間使用したい場合は、バッテリーの放熱を考えないといけません。

もしバッテリーがダメになってきた場合は、新しいルーターと交換することも可能です。ただ、どんなときもWIFIはバッテリーだけの交換サービスはありませんので、ルーター自体の有料取り換えになります。その金額は1万8000円と高額!大きな出費になります。月額料金が安いだけに非常にもったいない出費です。

ただ、ルーターの発熱については公式サイトの「よくある質問」でも触れられており、想定内のことのようです。問題なく安全・品質の面での基準をクリアしている製品だとアピールされています。もし発熱が心配な場合は、乾燥した風通しの良い場所に置いて使用すると良いようです。

どんなときもWIFI「よくある質問」より

ちなみに、どんなときもWIFIのオプションサービスに「あんしん補償」というものがありますが、ルーターのバッテリー劣化は補償対象外だと思われます。月額400円かかるオプションサービスで、個人的には入る必要が無いオプションだと思います。

関連どんなときもWIFIの『あんしん補償』は基本的に必要ない!知らないと失敗する落とし穴

 

通信が不安定・途切れることがある!クラウドSIMの影響か?

どんなときもWIFIを使っていると、急に通信状況が不安定になったり、場合によっては通信がいったん切断されたりすることがあります。

どんなときもWIFIでAbemaTVなどの動画配信サービスを視聴していると、急に読み込み中のマークがクルクルと回って画面が止まってしまうという現象がたまに発生します。特に、1時とか2時とかキリが良い時間帯付近に生じることが多い気がします。

詳しい理由は分かりませんが、発生時間から推測鵜するに、定期的に接続先を調整しているのではないかと思われます。どんなときもWIFIは、クラウドSIMという仕組みによって、ドコモ・AU・ソフトバンク全ての回線を使用することが出来ます。そのときの場所や状況などに合わせて、最適な回線に自動接続されるのですが、接続先を定期的にスキャンしているのではないか?そのスキャンのため、動画視聴などの継続的な連続通信をしている場合にはいったん通信が切れてしまう。そんな気がします。

通信が不安定だとゲームをする場合には致命的です。いつも生じる訳ではありませんが、どんなときもWIFIでゲームをしようと考えている方は要注意です。

 

どんなときもWIFIのキャンペーン紹介

できるだけお得にどんなときもWIFIを使いたい!という方のためにキャンペーン情報を紹介します。

詳しくは次の記事をご覧ください。

関連【2019年12月最新版】どんなときもWIFIのキャンペーン情報

データ容量無制限ポケットWIFI

どんなときもWIFI公式サイトはこちら

トリプルキャリアでインターネット使い放題

 

【注意事項】初期設定で防護機能解除が必要

ポケットWIFIは、電源を入れればすぐにネットが使える!というメリットがあります。面倒な初期設定が不要なので機械に詳しくない人や面倒くさがりな人にとって凄くありがたいことです。スマホにWIFIの接続パスワードさえ入力すれば簡単にネットに接続できます。

しかし、どんなときもWIFIは使い初めに簡単な初期設定が必要です。使い始めに「防護機能」というものを解除する必要があります。

ただ、心配は不要です。5分もあれば誰にでも簡単に解除できます😊詳しくは次の記事をご覧ください。

関連どんなときもWIFIは初期設定が必要!防護機能の解除方法紹介

 

どんなときもWIFIレビューまとめ

どんなときもWIFIを使っていて感じていることを本音で紹介しました。

以上をまとめると、どんなときもWIFIはこんな人にオススメです。

こんな方におすすめ

  • 動画配信サービスをたくさん利用する!
  • WIMAXやワイモバイルの速度制限は不満!
  • 2年間は確実に利用する!
  • レスポンスがシビアなオンラインゲームはしない!

こんな条件に当てはまる人には相当オススメのポケットWIFIです。固定回線と同様の使い方が出来ます。

関連どっちが良い?どんなときもWIFIとWIMAX比較

データ容量無制限ポケットWIFI

どんなときもWIFI公式サイトはこちら

トリプルキャリアでインターネット使い放題

Copyright© どんなときもWIFIなび , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.